びいどろ

柴犬蘭太郎と暮らす毎日のなにげない出来事を綴っています 
『びいどろ』とはいつまでも輝いた瞳でいてほしい・・・との願いをこめて♪
  << March 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
病院へ
昨晩、蘭太郎が頭をしきりに振り出した。
もしかして耳が痒いのかな?
薬を飲ませたけれど効き目はなく、一晩中頭を振ったり、掻いたり、走り回ったり・・・。
頭の血管が切れるんじゃなかろうかと思うほど大変な一晩でした。
今日は小雨が降ってたけど、息子と病院へ連れて行きました。
患者さんがけっこういて、待ち時間もあったんだけど、蘭太郎は「○○さ〜ん」と呼ばれる声に反応する。
自分が呼ばれたんじゃないのに、必死で外へ逃げ出そうとするから困ってしまった。
で、自分の番が来る頃には蘭太郎はかなり嫌々モードになっていて、診察台の上でかなり暴れた。
息子に足を押さえられ、私に頭を押さえられ・・・家に帰ってからも何となく私や息子に近づかない蘭太郎です。
やっぱり怒ってるのかな?
| ranmama | - | 23:31 | comments(5) | - |


 SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES PROFILE OTHERS