びいどろ

柴犬蘭太郎と暮らす毎日のなにげない出来事を綴っています 
『びいどろ』とはいつまでも輝いた瞳でいてほしい・・・との願いをこめて♪
  << February 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
映画
『魍魎の匣』を見てきました。
ラブ・コメディの好きな私には絶対選択できない映画ですが、お友達が誘ってくれたので冒険してみました(●^o^●)
京極夏彦さんの本は読んだことがなかったので、ちょっと予習。
おとつい文庫本を買いましたが、1000ページちょっとあって、結局、300ページほど読んで、あとは映画でのお楽しみという状態でGO!

キャストが堤真一さん、阿部寛さんと好きなこともあって、映画は全く退屈することなく、ちょっとドキドキしながら、楽しく見ることができました。
宮藤官九朗さんはファンではないけれど、存在感があって、夢に出てきたら、うなされそうです(笑)

本の残りも、今度は役者さんをダブらせて読めるので、こちらも楽しみ♪


| ranmama | - | 17:52 | comments(2) | - |


 SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES PROFILE OTHERS